小学生の永久脱毛について

最近では小学生でも脱毛を行えるエステサロンなどが出てきています。
親子で一緒に脱毛を行えるメニューなども用意されています。



では、小学生が永久脱毛をすることができるのか、肌に影響はないのかについてですが、まず完全な永久脱毛をすることはできません。

というのもエステサロンなどで用いられている小学生向けの脱毛は光脱毛と言われるもので、医療クリニックなどでのレーザー脱毛に比べて出力なども弱く、永久脱毛ができるほどのものではないからです。

また、小学生の頃から脱毛を行っても、その後の成長期にまた毛が生えてくるのであまり意味はありません。



そのため、永久脱毛という目的よりも単純に毛量を減らしたいといった場合に使うことをおすすめします。では、小学生の肌に影響があるのかについてですが、全くないとは言えません。


ただし、エステサロンなどでの光脱毛は、様々な脱毛法の中でも痛みが少なく、肌荒れややけどなどのトラブルが少ない脱毛法と言われています。



そのため、肌が極端に弱かったりしない限りは基本的に肌への影響はほとんどないと言えます。
小学生の肌は大人の肌と違って、ちょっとした光やレーザーに敏感になってしまうので、なるべくなら小学生のうちからの脱毛というのは避けたほうが良いかもしれません。

美容電気脱毛などは15歳を超えたらできるようになりますし、医療クリニックなどでの永久脱毛なら体がある程度完成する18歳を目安に行うことをおすすめします。